2005年03月20日

雑感 Belle Cup 2005 女子サッカー交流大会

1日目、グループ予選の日はナビスコで神戸に行っていたので割愛
2日目の準決勝と決勝についてチョコチョコッとリポートします。
準決勝の藤枝順心戦について、
どうやら今季から湯郷ベルはシステムを3−5−2(DV)から
4−4−2(BOX)へとシフトした模様です。
イメージとしてアーセナルのようなサッカーかと・・・
ただ、まだあまり機能していないのが心配です。
戦力の彼我を考えた上での変更だと思うけど去年の戦い方が好きだったんだが・・・
これは個人的な好みの問題でもあるんだけど・・・
試合内容は、押しても押しても最後が決めきれない、
まるで前日のナビスコの前半のコピーを見ているような感じでした。
後半も同じだったら・・・んなこともなく6−0で勝利。
スコアの上では快勝でも内容は満足いくものではなく、
もっと前線へのボールの配給精度をあげていかないとL1では話になりません。
あと、サイド攻撃時のダイナミックなフリーランニングの質も上げないといけませんね。

決勝戦ですが上がって来たのは今季からL2に参加するINACレオネッサになりました。
このチーム強いわ!
全体的にスピードがあって前線のダイナミックな動きもレベルが高く、
なかなか要注意なチームです。ひょっとしたら来年上がるのはこのチームかも。
そんなチームですから、苦戦するのも当然といったところでしょうか?
前半は押されまくって0−0で終わります。
後半は体力差が出てきたのかジリジリと押し込んでいきます。
結果は3−0で勝った訳ですが、この大会を通じて出てきた問題点は是非克服して欲しいものです。


この大会で中川理恵選手が進学の都合により退団になりました。
チームとして抜けるのはメッチャ痛いですが、これからの活躍を期待しています。




4年後帰ってくるよね?
posted by のりっっく at 22:00| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。